スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


恋愛の・・・「ためになる話し」

 
みなさん、恋愛・・・してますか!?
突然なにっ!?っという感じですが・・・。
日々、幸運の鍵を通じてお客様とお話させていただくなかで、話題にあがるのが・・・
「恋愛」」についてのお話☆
いくつになってもこの手の話は盛り上がる!!
毎週末のエスプリでも、恋バナトークで盛り上がってしまうのはやっぱりみなさんの関心が高いから!
P1010025.jpg

1月の話題独占!?
「幸運の鍵・恋愛開始」もあっという間にみなさんのお手元へ・・・!
恋愛開始・・・してますか!?


「いい恋愛はいい人生をつくる」!

いいですね〜恋愛・・・。しみじみ・・・。

以前ピエールさんがとっても興味深〜いお話をされていました☆
1度ご紹介したことがあるのですが、改めて振返ってもやっぱりおもしろい!
見逃してしまった方のためにももう1度・・・

タイトルはズバリ・・「ためになる話し」・・・ほんとにおもしろい!!


いきなりですが、、、

問題です?!


女の人がいました。 男の人がいました。

女の人は、男の人に好意がありました。

男の人は、女の人にイマイチでした。

どっちが悪いのでしょうか?


凄い問題ですがどうなんでしょうか?


さ〜考えてください!


ファイナルアンサー!


ファイナルアンサー!


答えは


別にどっちも悪くない!

でした。。。


しょ〜もな〜い!!!


でも、この問題を良く考えてみましょう。 よくある話しじゃないですか。 と言うか、最初はどっちかが一瞬でも早いはずなんですよね、恋愛って! で、どうなっていくのかが問題! どうしていくのかが問題なんです!

どうしていきましょうか? あなたならどうしますか?

多くの人がココで間違います!

「好きになったら、好きにさせる」

これが幸せになる方法として正解です!

好きになったら、好きになったことを伝えようとしてませんか? もしくは、好きになったことを悟られるような行動をとっていませんか? もしくは、単なる意気地なしで自分の気持ちを押し殺すか、、、(これは問題外)

正直者はバカを見るというのは、このシチュエーションのために用意された言葉です。

恋愛の感情はドキドキです! なんか意味もなく、理由も分からず、イイ大人が理屈も後からつけたしてしまうような、始めてみるミステリー映画のような、、、 とにかく、止めようがないドキドキ感で始まるものが恋愛なんです。

自分だけ、そのイイ感じのドキドキ感をしっかり味わっておきながら、相手にはそのドキドキ感を味あわせないってど〜よ? ストレートに伝えてしまって自分だけスッキリしてどうする〜っ? 自分勝手じゃな〜い? って、ことなんです。 相手にしても、ドキドキから始らないと感動的な恋愛になるはずがありません。

初日にアバターを観て、あまりにも感動したんで、勢い余ってストーリーを話してしまうようなもんです。 観たくならないですよね〜 むしろムカつきます! それが人の感情です!

自分から始めさせて頂いた恋愛なら、相手にはその何倍も味あわせてあげないとイイ感じで始まるわけがありません。

好きだ〜〜〜〜〜! という感情を見せずに、相手の方が先に気になって好きになって、なに?この気持ち?みたいな三流ドラマをつくってやらないといけないのです。 これこそ思いやりという第一回目の愛情です!

少なくともカップルな人たちは、こんなことをこそくにもやっていたのです。 恥ずかしく説明が煩わしいから言わないだけなんです! どっちがどっちか分からんけど、しっかり演じ合った人たちなんです! あ〜恥ずかし〜 そ〜やろ〜が〜っ!!!

ピエールは、こんな問題に対して超天才的です! 自画自賛!

自分のことはイイかっ?!

これが恋愛の始まりにおける王道です!!!!!

じゃ〜どうしたら相手をドキドキさせられるかって方法まで聞かれそうですが、、、 そんなのピエールは分からんっ?! その相手のこと知らんし。。。

って、今日はココでは終わりません!

人間の感情として恋愛というのは、最大の欲求なわけです。 生きてる証で生きてる実感で生きてることそのものです。 世の中の全てのものが恋愛に辿りつくのです。 最近の政治はどっち向いてるのか分かりませんが、経済活動で恋愛に辿りつかないものはありません。 人の活動は必ず恋愛に辿りつきます。 このことは重要です。 達成することで幸せを感じたいなら、、、 自分が、欲しいもの!欲しいこと! のそれ以上を与えることが得ることだということなんです。 分かりにくいかな? 100万円の給料が欲しかったら、それ以上の利益をもたらさないと得られないし、認められたかったら、それ以上に認めてあげないといけないということです。 反転すると、愚痴や文句や不満がある時点で、相手にはそれ以上の感情があるということでもあります。

情報化社会とかなんとかで、結果だけでものを見る癖がついてしまっていますが、その間に何をどうしたかが重要なんです。 そして、どんな目標をもって、どんな意識でやったかが大重要なんです。 

勉強になったね〜   永久保存版です!

「好きになったら好きにさせる」・・・ドキドキさせる!
そのためにどうするのか!考えただけでもワクワクしてしまうのは私だけ!?
今想いを寄せている人がいる方も・・・これから出会いが訪れる人も・・・

「好きになったら好きにさせる」
そのためにはやっぱりあれやこれや「努力」したり、頭をフル回転させないといけないですよね〜。
オシャレをしたり、髪型変えてみたり、メイクも・・・。
そしてもちろん内面も☆
相手をドキッとさせるなにか・・・。
でもそれが自分を見つめなおすきっかけになったり、自分磨きにつながったりするんです。

「どうしよ〜」・・ではなく、「どうするか!」
考え方を変えただけで、道は明るく広がっていくように思います。
やらなきゃいけないこと、たくさんあるのではないでしょうか!?

「恋愛」だけじゃなく、すべてにつながる考え方・・ですね!
何度も読み返して・・・あとは行動あるのみ!です!!

スポンサーサイト


関連する記事

blog_key_link.png

blog_key_calendar.png

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

blog_key_selected.png

blog_key_category.png