スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


幸せの扉



お客様からのたくさんのご報告のなかでも、やっぱり「行動」!された方は確実に思い描く幸せに向かってすすんでいらっしゃるように思います。

小さい1歩も1歩は1歩。前に進んでいることに変わりはないですから!

じっと考えこんでいても何も変わりませんよね!




今日はこちらのお話




↓ ↓ ↓



「幸せの扉」



迷った時は、幸せの扉の方を開いてください!


って、いきなり意味分からんかっ?!




迷った時って、どうするか悩んでる時ですよね?




するかしないか? オンかオフか? 右か左か? 、、、




イメージして下さい!





選択を迫られた時にはいつも幸せな扉と不幸な扉を並べてください。


そしてあなたは迷わず必ず幸せな扉の方を開くのです!


そしたら絶対に幸せになりす。 ヤッタ〜っ!!





??? ですか?




分からないから迷うし悩むんだって聞こえてきました。。。




その通りです! 大正解! あなたが幸せの扉を開いた瞬間です!



迷ってるってことは、不安と後悔があるということです。



どちらかの扉かが不安の扉、そしてもう一方が後悔の扉、、、



さ〜どちらの扉が、あなたにとって幸せの扉でしょうか?



そうです!



今あなたが思った方が幸せの扉なのです。



自分が開こうと思った方の扉を幸せの扉だと考えるということです。

その扉を開かなかったら、、、 反対の扉を開いていたら、、、

など考えても分かるワケはありません。 ただ、この扉を開かなかっ

たら不幸になっていたハズだと考えるのです。




今のあなたが、どういう状況にあろうとも不幸の扉を開いてはいない

のです。 そうしてこなかったら、もっと悪い状況にあったかもしれな

いと考えることが幸せな考え方なのです。



人は常に「選択」をしながら生きています。



どんな選択をしたとしても、それはあなたにとって「幸せの扉」なんだと考えること。

「もし・・・」「・・・だったら」「・・・してれば」・・・と思っても時間は先にしか進まないのですから。



最後に「ピエールカード」の言葉より・・・



「幸、不幸は自分自身が作り運命だと思い込んでいる」





2015年も残りわずか!




今日も「幸せの扉」開いていきましょう!!



スポンサーサイト



blog_key_link.png

blog_key_calendar.png

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

blog_key_selected.png

blog_key_category.png